■未分類

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■日光白根山

報告遅れまして すみません

11月12日 日光白根山へ さん、さん、で行ってきました
登山口付近で前泊テント泊 冷えました

静かな山道
シラビソの原生林
出発

弥陀ヶ池に到着
弥陀ヶ池

五色沼も見えます
シャクナゲ群

急坂を登ると
急登

ガレ場 岩
山頂付近

山頂は真っ白 温度計壊れています
山頂

山頂の眺めはありませんでしたが
登頂 楽しい山行でした


コースタイム
6:40 登山口出発 ~ 8:50 弥陀ヶ池 ~ 10:30 山頂 ~ 13:50 登山口

スポンサーサイト

■稲穂嶺(564m)

★12月13日(土)
★メンバー さん、さん、ぺんぎん
★コースタイム 10:20 銀山駅スタート=12:45頂上付近=13:50下山
JR銀山駅からスタートということで、待ち合わせの銀山駅へ。…こんなとこに駅があったのか!というくらい、目立たない場所にありました。稲穂嶺は564mと標高が低いですが、スタート地点までのアプローチもラクなので、山スキーの人たちに人気の場所とのこと。


準備して線路を渡ってスタート。雪の針葉樹林がきれい。
PC132422.jpg

途中、道が出てきました。雪がたくさん降って、本日膝ラッセル。
PC132432.jpg

頂上への斜面から。天気予報では終日雪マークだったけど、時々雪がやんで青空も見え、仁木の町が見えました。
PC132439.jpg


頂上が近くなってきたところでさんのシールが外れるも、反対側の足に体重乗せて強引に歩き続ける…。すごい、ちゃんと登れているだなんて…
稲穂嶺は山頂を示す棒も立ってないということで、だいたい頂上付近で「シールも外れたし、もうここが頂上ってことで!」全会一致(笑)。極上のパウダースノーを快適に滑って下山しました。

文:ぺんぎん

■雪上訓練in中山峠

11月30日(日) さん、さん、さん、さん、ぺんぎんで中山峠にて雪上訓練!
今年の11月の北海道はほんっっとに雪が少なく、中山峠ライブ情報でも積雪10cmとか言ってるし…という中での「雪上」訓練。雪の上で本当にできるのか?アイゼンもピッケルも必要なのか?というギモンを拭いされないままとりあえず用意して現地へ。

ほんとに雪ない…

とりあえず雪のある斜面を求めてブッシュにつっこむと、北向きの斜面にはなんとか雪が残っていた…


PB302315.jpg
「せっかくだし、とりあえずアイゼン・ピッケルで歩行訓練しよう」と、準備して歩き出したんですが、ずっと降雪のない雪の斜面は適度にクラストしていて、アイゼンないと不安なくらいでした例年、雪ずぼずぼの中アイゼン&ピッケルの練習をしているので、これは感動。この後、つぼ足&ストックでの歩行訓練も。。「ピッケルは山側に持って、ターンするときは山側を向いて持ち替える」等、基本をきっちり。


PB302324.jpg
滑落停止訓練。各自フォームを確認して何度も練習。


PB302340.jpg
ビーコン訓練。15分以内に救出せよ!!


PB302343.jpg
休憩時間にさん手作りの甘酒登場。あったまる。おいしい~。


PB302344.jpg
ゾンデを使っての雪崩捜索訓練は、例年は誰か雪の中にうまって感触を確認したりするんですが、さすがにそんなことできるだけの雪はなく、横一列に並んで「右、左」とついていく流れを確認するのみ。


PB302352.jpg
ザックをつかった要救搬送。ザックを逆さにします。


PB302346.jpg
担ぎ手をどんどん交替して練習。立ち上がるとき、他の人の膝を使うとスムーズ。ストックあるとラク!


PB302359.jpg
ツェルトの使い方講習。


PB302367.jpg
ツェルトでそりをつくって要救搬送。牽いてみるだけの雪はやはりなく…(苦笑)

ということで、雪は少なかったですが充実した訓練となりました!   文:ぺんぎん

■羊蹄山

11月23日(日)さん、さん、さん、で羊蹄山に行ってきました。
車止めからの羊蹄山


畑わきを歩き・・・
2_20141130205327913.jpg

登山口
3_20141130205328060.jpg

京極の街
4_201411302053290b8.jpg

本日の登山客は誰もおらず、朝からラッセル。
六合目で時間切れとなり下山。
5_201411302053317c6.jpg

コースタイム
 7:40 車止め発
12:00 6合目
13:45 車止め着

報告:

■8月31日(日)星置川

8月31日(日)さん、さん、入会ほやほやのさん、で星置川へ行ってきました。
天気にも恵まれ、林道をてくてく行きます。

1

あれ!ポポロン?じゃがいも?
ホコリダケでした。
2

これが最後の砂防ダムかな~と超えると、また新しい砂防ダムが現れる状況でした。
これは、本当に最後の砂防ダムです。
ただいま順番待ち1列に並んでおります。
3

いよいよ入渓。車止めから1時間45分かかりました~
4

けっこう倒木があります。
5


6

秋の味覚!収穫祭が行われています。
7

さんとさんにロープを出してもらいます。
8

こんな滝
9

あんな滝
10


源頭を過ぎ林道(現在は廃道)にやっとこでました。靴に履き替え、あとは下るだけと思ったら・・・
11
この旧林道!歩いていると途中で消えるんです。
あららあららしているうちに、道がわからなくなり・・・
12

突然こうなるのです
このあとは、さんのGPS大活躍

13

コースタイム
 8:16 手稲鉱山車止め出発
 9:55 最後の砂防ダム
10:00 入渓
15:10 旧林道
17:00?車止め







月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。