■2007年11月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■南日高の豊似岳に行ってきました

11月23~24日、
日高山脈主稜線で最南にある1000m峰、豊似岳に]&のコンビで
行ってきました。トヨニ岳ではなく、漢字の豊似岳です。
11/23 
肉牛牧場登山口近くの林道でテント泊 
11/24
5:00起床
7:00登山口発(シカ撃ちの銃声が何度も間近に聞こえ、超こわい)8:55鉄塔跡(ここまでは道は明瞭)
10:00ピーク1088
10:50頂上(えりも岬の突端が良く見えて感動、地図みたい)
11:35ピーク1088
13:20登山口
ピーク1088からは、踏み跡を探しながら行く。ハイマツもあるが、それ程ひどいヤブこぎではなかった。雪はくるぶし位でした。
頂上からのえりも岬

左にエゾシカ、見えるかな

木の実を食べたクマの糞


 先日の土曜日はさんと日高南端の豊似岳へ行って来ました。落ち葉のラッセルと少々の這い松漕ぎ、鹿ハンターの鉄砲の音に怯えながら(熊より怖い)登ってきました。頂上からは襟裳岬の海岸線と、反対側に目を移すと日高の山並みが一望出来るとても良い所でした。
 本当に落ち葉のラッセルをしたんですよ。落ち葉に埋もれたくなってしました。残雪時期と晩秋がおすすめです。ダニがいるので。。。
 北海道最古の山道である猿留山道の情報も得てきましたので、機会があれば又行ってみたいと思います。
スポンサーサイト

■11月の小樽赤岩

四段テラス アイゼンでのリードクライミング
四段テラス リードクライミング

11月23日(祝)
誰もいない、小樽赤岩
天気に恵まれ、ドライツーリングの練習をしてきました!
トリコニー岩ダイレクトルートをトップロープ、手袋で登りました。
トリコニー岩ダイレクトルート

こちらは、同じルートをアックスを使って登っています。
アックス使用

ダイレクトルートの隣のノーマルルートにもトップロープをかけ
それぞれ数回登った後、
最後に
リードで四段テラスを登り終了しました。
四段テラス支点のセッティング


初冬の小樽赤岩の景色もなかなかのものです。
トリコニー岩から窓岩を見る


お疲れ様でした。ありがとうございました!!

■モンゴル・ツァスト オール峰

ツァンバガラム山頂部
ツアスト オール報告
少し 遅れましたけどモンゴル ツアスト峰の報告です。
ツアストとは、モンゴル語で、「雪」で、オールは、「山」に成ります。
10日程度で、氷河が有る4000m峰をガイドレスで登りたい、もちろん ガイドレスで。 
との目標を持って、登山を行ってきました。
概念図

2007年 8月9日   千歳発14時 韓国 インチョン経由 ウランバートル着 23時 
  現地エージェント ニンジンさんと通訳のテムデル君が迎えにきてくれました。
8月10日   午前中にエージェントと打合せ、そのまま 14時ホブトに向け出発
ホブトから10km程行ったツーリストキャンプのロッジに泊まる、ホブトには、
大手スーパー「ノミン」が有り大半のものは揃う。
8月11日   ツアストBCに向け出発、 スタッフはマネージャ ゴンバドルジュさん 
コック アウンナさん、ドライバー バイラさん そして 通訳のテムデルです。
ゲルを訪問しつつ 16時BCに着(標高2375m)
雪山がツァンバガラム

ベースからのツァンバガラム峰

8月12日   フフサイル川を渡渉し、高山植物やナキウサギを眺めつつ、
  AC(標高3115m)に向け荷上、BC戻る。
8月13日   AC泊 5300mまで、散歩
8月14日   6時15分AC発、前衛峰(3910m)迄ガレ場登り、ここより氷河12時55分ツァスト峰頂上着、
 15時40分AC着、18時BC着
8月15日   ホブトに向け戻る、途中の赤の谷 という冬期越冬地にキャンプ
8月16日   10日に泊まった ツーリストキャンプ泊
8月17日   ウランバートル暴風雨のため ノンフライト ホブトのボロいホテル泊
8月18日   飛行機は来たが、エンジントラブルのため離陸出来ず、又ホブト泊、
ホテルはホブトで1番のホテルと言うが・・少しは、良かった。 この日は、帰国日だったが、
ウランバートルに戻れず、予約変更をニンジンさんに依頼する。
8月19日   長い1日のはじまり、空港で待つこと6時間、やっと来た飛行機も
日没寸前に離陸したが、途中 給油のためムルンに下りる、 その着陸の時、機体は、
滑走路で横すべり~、真っ暗なウランバートル ヂンギスカーン空港には、23時40分着、
やっと取れた 大韓航空便との乗り継ぎ時間は、40分、タラップを駆け下り、
すべりこんで来た車に駆け込み、駐機場を飛行機の合間を走り抜け、
チェックインカウンターになだれこみ、ファーストクラスのシートに納まったのが24時20分、
機は、我々が乗り込んだと同時に、離陸。 映画のワンシーンのような40分でした。
8月20日   早朝 4時に韓国インチョン空港着、空港内のゲストルームでやっとシャワーを浴びる。10時頃の便で千歳に向かう。
利尻ひなげしにそっくりの花ブログ用

■羊蹄山で秋と冬を楽しんできました。

11月3日に羊蹄山の喜茂別コースに行ってきました。
登山口は秋で、紅葉が美しく、頂上は真冬で、樹氷が美しかったです。
このまま、羊蹄山は半年間、雪の中なのでしょう。
久しぶりのプラブーツでしたが、この時期は、本当に寒く感じますね。
8:40登山口~頂上12:15~登山口14:30
雪が現れました!

樹氷がきれいでした!

下界の紅葉とのコントラストが美しい!

記 

■立待岬&松倉川

紅葉の松倉川

10月27日(土)
立待岬クライミング
立待岬でクライミング


10月28日(日)
7:00 車止め
7:10 入渓
9:15 御神木
9:50 Co450二股
11:00~11:30 羽衣の滝、天女の滝
11:40 作業道
12:10~12:30 アヤメ谷地
13:18 林道
13:50 橋
14:00 車止め
天気に恵まれ暖かく、すばらしい紅葉でした。
松倉川小滝と紅葉

羽衣の滝

沢筋で出会ったカツラの紅葉
カツラの紅葉

そして、期待していなかったのに、多くの森の秋の恵みがありました!
ムキタケ

ユキノシタ

ブナハリタケ

チャワンタケの一種

ブナの倒木に生えていたムキタケとブナハリタケ

ヤマブドウ

お疲れ様でした!
函館のさん本当にありがとうございました。
ちなみに、今回は函館グルメツァーということで
八雲の
ラッキーピエロの
森町の
を食べました。
ブナの紅葉

秋の沢もなかなか良いものです。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。