■2009年04月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■馬場商店インドアクライミング@八雲町

初クライミング~!

八雲町に引っ越してきてすぐに、ちゃんから耳寄り情報が!なんと町内に人工壁があるというじゃありませんか!早速、ご主人さんにお会いして登らせてもらうことに。90cmのパネル5枚(約4.5m)でしかもハングしている~!!!しかも家から歩いて5分とかからない~!!!
感激でした。ちゃん、ホントありがとうね!

馬場商店を登る。
すでに、ルートは何本かありますが、自分でも初めてルートを作ってみることに~。記念すべき初のルートは、「馬場商店」(推定5.9)

みんな、是非遊び(登り)に着てね!
さん末永くよろしくお願いいたします。
八雲クライミングクラブ(YCC)入会者大募集中です!

記:
スポンサーサイト

■定山渓天狗岳中央クーロワール

1ピッチ目
車止め 7:55  
林道分岐8:30  
天狗平9:30
 取付10:45  
登り始め11:20 
ピッチ割1p30m 2p30m 3p30m
懸垂ピッチ 10m +50m +20m
取付戻り14:10 
同発14:30  
林道分岐15:40  
車止め16:15
1P目リード
師匠が、クライミングシェルパ役となってくれました。多謝です!
足の運び方、手とバイルの使い分け、ロープさばき、etc. いつもながら学ぶことの多い1日でした。

天狗平から壁をめざす
天狗平からは、目指す壁が良く見え、ワクワク!しました。天気ももってよかったです!

2P目
もう少し時期が早ければ、ルンゼの中に雪が残っていたでしょう。2ピッチ目は、残置のハーケンがかなりありました。終了点はボルトです。


3P目
普通は、2ピッチで中央稜に出ますが、落石の危険から3ピッチにしました。岩はもろく、押さえつけるように登りました。

今度は、快適な天狗平をベースに、中央クーロワールから中央稜を抜けたいです。さんありがとうございました!!!

福寿草
記:




■手稲山

09年4月24日(金) 晴れ
手稲山 パラダイスヒュッテから北側の尾根を直登 ~ 貸切ゲレンデ尻すべりコース
8:30手稲パラダイスヒュッテ 10:30山頂 13:00尻すべり開始 13:30下山 

パラダイスヒュッテ
「手稲パラダイスヒュッテ」です。今回の出発地。
一般の方も使用可能、北大で鍵を借りることができます。
薪ストーブ、水道、水洗トイレ、ガスコンロ、炊事道具一式あり。寝袋持参。
何度来ても、素敵な小屋だなって思います。


海

北の尾根からはずっと石狩湾を眺められます。
直登も楽しいですね。頂上直下はけっこう急ですが。雪も固め。



尻すべり

誰もいないスキー場の斜面を、尻すべり。
かなり、楽しかったです。ふふふ。


IMGP2105.jpg

新人のさんはラリーグラスへ入会後、順調に危険な女の道を進んでおります。
記:正統派

■ヒクタ峰 

09年4月19日(日) 天気:晴れ 

ラリーグラス例会山行&新人対応山行&様リベンジ山行(しつこい
定山渓天狗岳のお隣の山、ヒクタ峰に行ってきました。
スノーシューやワカンは持っていきましたが、ずっとツボで登れました。
下りは尻すべり~です。


登山口発8:25~873m10:15~ヒクタ峰頂上11:15~ 3峰?11:30~大休憩~
下山開始12:35~ヒクタ峰戻12:45~873m戻13:10~下山14:00


クマゲラ食痕観察
トドマツにクマゲラの大きな食痕発見!
中にはエゾモモンガの糞が落ちていました。
クマゲラが穴を開けた後、モモンガが棲んでいたのでしょうか??


頂上
頂上です。今度こそヒクタ峰で良かったですね(すみません!)


IMGP2082.jpg
今回は(元)ギャル6名+ナイスガイ1名


IMGP2088.jpg
定天バックに白い鯛焼きを頬張る期待の新人

ポカポカ陽気の一日、わいわい楽しかったです! 記



■ 霧の中の漁岳   4月15日

先日さんが行ってきた漁岳にさんとさんとで行ってきました。
雨女の私のせいか小雨と霧の1日でした。
まずは地図読み。まだ私は読めません・・・
読図

漁岳、見えてきました。
漁岳

ちょっとの晴れ間もあり雲上から恵庭岳が!
幻想的です。
雲上の島恵庭

山頂は霧の中。
漁岳頂上

まだ私はスキー上達していません
スキー滑降
タイム: 車止め発8:05 林道から樹林帯へ入る9:50 尾根に出る10:40 
 スキーデポ11:45  ピーク 1175m12:00 漁岳頂上12:40~13:00  
 スキーデポ戻り13:40  車止め着16:05


さんさんありがとうございました♪



■漁岳 4月12日

ひっさしぶりの「山」 近場で探してここ 天気もいいし 駐車場所に来たらまだ1台しかいない。「やった~!」 さっさと仕度して・・と思ったら続いて2台来た。
ここ、人気あるのねぇ・・ 1時間の林道歩きの始まりです。
漁岳林道入り口
もう、みんなつぼで歩いてるのでボッコボコのガタガタ。そして固まってるので、スキーは歩きにくい・・。なんであえてスキーかというと・・、当然まだ見ぬ頂上付近の斜面を滑る為だ(あ・・、漁岳は初めて)
750M付近で尾根に上がらなきゃ・・
750M 林道から尾根へ
迷いようがない程の赤テープ・・
久しぶりの山スキー、もともと靴ズレの超ひどい私ですがテーピングするの忘れてて・・「痛いぞ」と思って3度も止まり手当て 痛みをこらえて登ってきた。
漁岳頂上
頂上は風が強いけど貸切~ そしてお決まりの撮影
記念撮影
頂上から 恵庭岳とオコタンペ湖と支笏湖
羊蹄は下半分だけ。
頂上から 羊蹄
そして、思った通りの斜面をスキーで滑って「まんぞく」でも、1人なので盛り上がりに欠けた
頂上からスキーで
その後、気分良く調子こいてスイスイ滑ってきたら・・ 「ん・・ここは来るとき通ってないぞ・・」登り返すのもイヤだしぃ・・地図見たらなんとかなりそっでそのまま滑降。でも林道は750Mだったから・・でそこからトラバースして・・
林道終点
見っけ林道終点 滑り続けて帰って来れた

コースタイム
登山口(7:15)~750M(8:15)~尾根(8:45)~頂上(10:10~10:25)~下山(11:45)
つぼならかなり時間稼げると思います。

靴ズレ、痛い

記 


■第17回北海道海外登山研究会 4月11~12日

今年も滝野すずらん丘陵公園青少年山の家で、研究会が開催された。
この研究会、初日はゲストが来て講演会がある。昨年は山野井ご夫婦。今年は「尾形好雄さん」だ!
その後ゲストを交えて夜の講演()へと続くのです
その他には、海外登山をされた方達の報告や計画の発表。
私は尾形さんの講演が聴きたく参加。テーマは「未踏への挑戦」 そして・・
尾形好雄さんと
またもや図々しくもこんな写真まで撮ってもらいました

尾形さんの山歴は、これっ凄っ
尾形好雄さん山歴
少しの時間でしたが、山へのこだわり、ヒマラヤの状況等直接お話し、教えていただくことができました。

私は日帰り組!皆さんに、「どぉして!?」と言われ・・(余程好きと思われているらしい) 後ろ髪引かれる思いで振り切り、翌日久々の山へ行くのでした

日帰りだったので、面白い写真が無い

記 

■上富良野岳 4月5日

下界は春ですが、山の上は吹雪でした。
今冬シーズンの目標の一つのカミホロ北西稜に向けて
急斜面の登り下り、アイゼンワークの練習山行です。
怖がりで鈍くさい私も、いくらかマシになったかな?
下山はホワイトアウト。地図、コンパスを駆使して。
すべて、経験ですね~。
S田さん、良い斜面選んでくれて、身につくご指導、ありがとうございました! 


090405.jpg

■今シーズン初めての義経岩

4月2日、今シーズン初めての義経岩に、それとで、登ってきました。

看板リード

さんには、HAPをやっていただき、感謝、感謝
看板ルート(昔ここに義経岩と書かれた看板がありました)ブラックホール、オレンジつぶつぶ(同名のジュースの粒と同じヒンチホールドがあった)、てんとう虫カンテ(ルート設定時てんとう虫を払いのけて登った)を登り、しゃべりました。
さんは、外岩フリーが初めてらしく、さんが、各種の指導をしていました。

yu1
登りも、驚くほど良くて、次なる課題は、足の置き方かなと、彼女の弁・・・・・・・

ha1
さんは、一冬のブランク開け?で、徐々に ペースを上げていっていきました。

トップロープセット

春のなんと穏やかな、日でした。

書 ~ 「私の成果は、ここには、ちょっと書けませんので、私のブログを見てください」



■肉の日

3月29日
今日は29日・・・肉の日だ!
山で焼肉しよう~~~~
ということで喜茂別でスキーして山中高級ラム肉いただきです

ピカピカの青空で登りも上機嫌
ジンギスカン

ピーク手前で盛り上がり
ピーク前

そして下山途中の極上ラム肉
ジンジンジンジンジンギスカン♪と思わず鼻歌が出ますが
ジンギスカンじゃない!
極上ラム肉
です
P3290079.jpg
チャンが調達してくれた肉とスパイス最高でした
ありがとー

記 

■芦別大滝 コソ練

自己脱出

3月31日、芦別大滝。
天気:曇りのち雪のち晴れ
岩のシーズンが始まる前に、こっそり基本を復習。
マルチの流れ、自己脱出、引き上げシステムなどなど。
数をこなして、自分のものにしなければ。
N道さん、S木さん、ありがとうございました!

■壮行会Ⅱ in半次

さんの2回目の壮行会。きんきの煮付けがおいしい西18丁目の「半次」にて。
ラリグラ内外の山仲間が集まりました。今すぐに海外遠征に出発できそうなメンバーです。
さんは、本当に人望がありますね。お人柄ですね~
距離は遠くなっても、ずっと仲間です!乾杯                   

hannji
                 さんと愉快な仲間たち
                                              記:

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。