■2010年05月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■結婚おめでとう!

5月30日(日)
100530_2047~01
がめでたく結婚

100530_2015~01
ラリグラのみんなでお祝いしました!

100530_2015~02 100530_1952~01
100530_1931~01
ちゃんセレクトのスペイン料理との数々、超美味でした
さんがみんなを代表して選んでくれた
結婚祝いの目録も披露されました!

本当におめでとう。これからも変わらず一緒に山に行きましょうね

記:ちなみに、ウェイターは、イケ面ぞろいでした~。
スポンサーサイト

■大二股山

5月30日(日)
P5300004.jpg
7:00 林道入り口
9:20~40 大二股山
11:00 林道入り口

いろいろ、超ラッキーなことが重なり。2時間ちょっとで大二股山山頂に到着!
P5300003.jpg

P5300012.jpg
山頂付近は、藪漕ぎを覚悟していきましたが、 
うまく残雪を使いあっという間に山頂でした。
花(鼻)歌も出てくるような爽やかな春のちょっとした山行になりました。

100530_1136~01
早く下山できたので、人気の蕎麦屋に直行。海老蕎麦をget

記: 

■道央連盟救助隊訓練

5月29日(土)
奥リスにて
道央連盟救助隊訓練に参加
今年は、基本操作の確認が中心で大変わかりやすかったです。
また、自分自身いろいろな動作を再確認することができました。
訓練メニュー
1.各器の安全確認
2.各器具の装着方法

ロープの結び方の基本
3.ロープの結び方の基本(ラビットノット、バタフライノットなど)
4.アンカーの設置
5.セルフビレー(DGチェーンの危険確認)
6.下降技術

登昇技術
7.登昇技術(ユマーリング)

セルフレスキュー1

セルフレスキュー2
8.セルフレスキュー

記: 懸垂時のロープ連結は、「団子結び×2」が良いようです。
  各会が集まり、基本動作等の意思統一できたことが大きな成果でした。

■本日の馬場商店クライミング@八雲

5月27日
100526_2018~02
2週続けてニューメンバー参加!といっても
今日は、道南きっての大御所の登場でした。
う~ん、すばらしい登り。かくありたいものです
道南クライミングエリアの歴史について、
少しですが、ご教授していただきました。

100526_2036~01
本日の差し入れは、ホカホカの今川焼き
IKUMI奥様いつも本当にありがとうございます
KOHANAも遊びにきてくれました!

5月20日
100519_2022~01
本日は、TAKINOさんのご友人が初クライミング。
なかなか筋がよく、もろクライミング体型
是非また遊びに来てくださいね~。

100519_2044~01
土産のなつかしの八橋~。
久しぶりでホント美味でした
IKUMI奥様多謝です

記:

■5月2日~5日 道南縦走

5月2日 1日目 島牧宮内温泉→大平山→大平山東側コルC1
宮内温泉より行って来ま~す。
出発
この先は、風が強くて思うように進めず大変でした。強風は体力を奪います・・・
 5:40島牧宮内温泉  
11:30大平山手前Co1050m
14:00大平山
14:30大平山東側コルC1                           今日のテン場!
大平山東側コルC1



5月3日 2日目 大平山東側コルC1→長万部岳→長万部岳南側稜線上Co900m地点C2 
2日目 1 
昨日以上に風が強いことと、雨は降っていなかったものの、視界が悪く一時待機する場面
もありましたが、無事長万部岳山頂へ
 4:30 C1発
 7:27 Co1019m後志利別川源流部
11:00 Co848 長万部岳手前
12:50 長万部岳山頂
14:30 長万部岳南側稜線上Co900m地点C2

5月4日 3日目 C2→送電線→二股温泉分岐→丸山→Co363 C3
丸山山頂にて足下の看板見えますか?
丸山山頂
だいぶ疲労がたまってきており、丸山山頂では、やぶこぎを覚悟しなければならない二股山
を睨みながら、美利河温泉に下ることも考えましたが、せっかくここまで来たのだから
・・・ということで二股山へ。
今日のテン場
テン場
今日のテン場は、3日間の疲れを癒すのにもってこいの場所があり、夕方まで屋外でまった
りしました。ぽっかぽかお天気で気持ち良かったですよ~。
 4:40 C2発
 6:30 送電線
 8:00 Co611m
 9:00 二股温泉分岐
11:00 丸山山頂
14:30 Co363mC3

5月5日 4日目 C3→二股山→富野無線中継所→長万部公園
案の定やぶこぎが大変でしたが、最後の力を振り絞って山頂へ。

この4日間ルート工作はさん、さんに頼りっきりですみません。
足下がビシッと鳴ったり、ズルッと動いたりしたときはびびり・・・でも色々と勉強になりました。
皆さんありがとうございました。
報告:


 





■本日の馬場商店クライミング@八雲町

5月12日
100512_2107~01
今日は、函館からTAKINOさんが参加、新ルートを2本作ってくれました
さんが、新しく購入してくださった「番号」値段シールを活用
100512_2012~01

早速、0番と1番ルートの誕生、
バランス系の好ルートです!が、ご本人以外まだだれも登れていません
次回に課題持越しです。楽しみ増えました!
100512_2109~01

今かねチームもがんばっていましたよ
100512_2014~01

ルートいまかね、完登できました
100512_2013~01

IKUMI奥様、今回も美味しい差し入れありがとうございました
100512_2035~01

そして、今日のサプライズは、ユメちゃん
コハナちゃんに続き、アイドル誕生です
100512_2040~01

記:次回のクライミングは、19日(水)です~。

■岩入門!

5月9日(日)
CIMG111200000.jpg

訓練数日前にラリーグラスに問い合わせてきた
SHIKAさんも急遽加わって、赤岩で岩訓練。

東のチムニーでトップロープを張ってロープの結び方と登りの練習。
その後は懸垂下降、
CIMG111800000.jpg

リードクライミングを想定した確保と自己脱出などの訓練を行いました。

2人とも10年ぶりということでしたが、軽い身のこなしに今後が期待されます。
ロープの扱いには手こずりましたが、何度も繰り返せば慣れるでしょう。

CIMG111000000.jpg

「こわい~」を連発しながらも最後には4段テラスをセカンドで登りました。
天気は良かったのですが、風があって寒い!次々とダウンや目出帽が出現しました。
一番つらかったのは「寒さ」かも・・・
色々なアドバイスやロープセット、身を挺して何度も落下してくれたさんありがとうございました。
腰は大丈夫でしょうか・・・
訓練終了後、SHIKAさん、ラリーグラスに祝入会です。

記:

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。