■2010年07月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本日の馬場商店クライミング@八雲町

8月27日
100727_1928~01
今日、馬場商店に行ってみたら、なっなんと新しい壁が~!!!
益々パワーアップする馬場商店クライミング壁~。
うすかぶりの白い壁がピカピカ輝いていました。
さん、大感謝です。

100727_1918~02
そうして、品川ホールドもこんなに沢山。

100727_1918~01
大き目のホールドで、ツルツルの手触りのものもあり、
壁につけて登るのが楽しみです。

100727_1939~02
そして、今日は、ちびっこ達の応援団も来て、
「ガンバレ~」と盛んに声援をおくってくれました。

記:来週も火曜日に登ります~。

スポンサーサイト

■7月17日 駒ヶ岳~横津岳~烏帽子岳

今日はさん、、他2名で駒ヶ岳~横津岳~烏帽子岳に行って来ました。
駒ヶ岳の駐車場に到着。これから馬の背に出発します。今日は雲が厚いです・・・
駒ヶ岳駐車場
 9:20駐車場発
10:25馬の背着
11:20駐車場着

駒ヶ岳下山後に横津岳に行きました。駐車場から舗装の道を歩くこと約40分で山頂です。
お天気はこんなに回復しました~
横津岳山頂前

横津岳(1166)から烏帽子岳に行く途中に横津神社があり、(白い鳥居ですよ~)そのすぐ脇
にこんな沼がありました。これからちょっと乾いた湿原を歩き、烏帽子岳に向かいます。
横津神社

烏帽子岳(1078)山頂 
烏帽子岳山頂
12:35駐車場発
13:16横津岳山頂着
14:18烏帽子岳山頂着
15:35駐車場着
今日は以前から登ってみたかった駒ヶ岳に登りご機嫌でした。さん手続きありがとうございました。
報告



■南壁

7月18日
ポテトチップス 5.8
馬場商店で日ごろからクライミングしているさん、
今日は、生岩デビューでした!
○十年ぶりに復活した、
ポテトチップス5.8を登ります。
見た目に反してけっこうムズイルートでした。
さん、頑張ったね

岩の整備
岩のクリーニング
本日は、SUGI林師匠と7a代表が岩のクリーニングをしてくださいました。
こうして、○十年ぶりに復活したルートが、これ

スラブルート右側 5.10a?
スラブの一番右端のルートです。軽く5.10代は行く、とのこと。
扇形から上部が難しい~。
これで、スラブ3部作そろいました
パンシロン5.9
そして、これはいつものパンシロン5.9
今日、2回目のトライでもようやく
レットポイント!できました
次なる課題は、またもやNPの「見掛け倒しのルーフ」5.8
ガンバリます
記:

■ホールド増えました!@八雲馬場商店

7月15日
100715_1909~01
SUGI林師匠寄贈のホールドをみんなでつけました。

100715_1918~03
壁は一層華やかに!

100715_1951~01
いつも、何なくさんが使ってホールドを付けてくれていた、
電動ドリル。
なかなか使い方が難しいことが判明。

でも、最後には全部つけて試登もしました。
益々絶好調の、馬場商店クライミング@八雲です。

記:

■本日の馬場商店クライミング@八雲

7月13日
100713_1958~02
馬場商店に、大型新人登場!
ジャガイモルート果敢にトライしていました。

100713_1919~01
そして、今日は、SUGI林師匠が、
ホールドをこんなにたくさん、
寄贈してくださいました

100713_2018~01
一部は、今日つけて、残りはこんどの木曜日につけます。
新しいホールドを使った新ルートも7a代表が早速作ってくれました
好ルート誕生です!

そして、本日のおやつは
帯広柳月!
IKUMI奥様、ご馳走様でした!
麦茶もおいしかった
100713_1959~01

記: 木曜日のホールド付け楽しみです!

■南壁

7月11日(日)
フルマラソン5.10b ハング越え
今日は、札幌からもクライマーが来て、南壁大賑わい

SUGI林さんにルートを紹介してもらい、
7a代表にリードしてもらって、今日も新しいルートに取り付くことが出来ました。

フルマラソン5.10b 下部
知れば知るほど面白い南壁。
フルマラソン(5.10b)は、30m。
登って降りてくると汗だくだぁ
でも、ホールドの沢山ある、素直な楽しいルートです

ナイスミドル5.101b
そして、いつものナイスミドル(5.10ab)

スラブルート左5.11a
本日は、スラブルートにも挑戦させてもらいました。
スラブルート左(5.11a)をリードする 7a代表。

スラブ中央 5.10bくらい
スラブ中央(5.10bくらい)もにとっては、スゴイ難しかった。

記: 
気づくと朝から飲まず食わずで15時。SUGI林さんの叱咤激励のもと、
今日も沢山登り込みさせてもらいました!
ルートがぬれているという理由をつけて、パンシロン(5.9)のリードを次回に延ばしてしまいました。
ぁんどうさんは、リードしてたのに
来週こそ、ガンバります!

■湯内川(雷電温泉~朝日温泉)

7月10日
いよいよ出発!
9:30 雷電温泉発
~50m程海を泳ぐ~
10:00 湯内川河口
11:00 F2
13:20 F5
14:15 F8(最後の滝)
15:00 朝日温泉

海岸線を歩く

海を泳いだぞ
今回の最大の難関は、河口までの海での泳ぎ!と思っていたが、
がロープを引っ張ってくれたので楽々
○十年ぶりの楽しい海水浴となりました。

見えてきた河口
自力で泳ぐとなると、河口にたどり着くのが大変だっただろう。
ちょっと試したけれどなかなか進まずあせりました

F1
いきなり、F1現れる。崩れやすい岩を慎重に突破。

旧国道上
F1の上は旧国道。トンネルの穴はふさがれています。

F2手前のへつり

廊下

F3

F4
滝あり廊下あり、へつりあり

そして、難関のF5が・・。
F5

しかし、我々はチームワークを発揮し、突破
F5 突破

まさに、ファイト一発ものでした。
F5 ファイト一発!

泳いで突破
そのあとも、泳いで中央突破する箇所や・・・。

F6

F7
楽しい(苦しい)直登が続き・・。

温泉施設
温泉施設のパイプがみえるとまもなく最後のF8が。

F8 最後の滝
けっこう緊張したF8。最後の滝でした。
ロープ出してもらって助かりました!

ゴール
F8を過ぎると、まもなくゴールの朝日温泉でした。

記:
「こつぶでもぴりりと辛い沢」
訳すと・・・
「水量は少ないけど、ちょっとむずい滝の直登やへつり、
泳いで突破の箇所がありあなどれない沢」でした。

でも、変化に富んだとっても面白い沢でした!
楽しかったぁ
充実の1日でした

~一緒に行ってくださったみなさん本当にありがとうございました~

■本日の馬場商店@八雲クライミング!

7月6日
100706_2030~02
日中暑くても、八雲の夜は過ごしやすい。
今日は、少数先鋭チームで週末、南壁に向けクライミング。

100706_2038~01
Ganさんの差し入れのお裾分けをいただきました。麦茶も美味しかった
IKUMI奥様、いつも感謝です!

100706_2100~01
そして、私たちのアイドル、ユメちゃんはますます可愛くなっているのでした。

今日は、それぞれ課題をクリア!週末に向け、期待高まりますね。

蛇足ですが・・・。今日の昼食べた八雲の国道脇にある、ドライブイン、遊楽部のホタテ定食。
八雲産の熱々ホタテがてんこ盛り。ライスの量も半端じゃなく。ガッツり美味しくいただきました。
奥に移っているは、シーフッドミックスフライ定食。お腹の超すいているとき、お勧めです。
100706_1353~01

記:

■南壁

7月3日(土)
ナイズミドル
最近、南壁にぎわってます
今日は、ナイスミドル(5.10ab)、パンシロン(5.9)、スカイハイ(5.10a)
大会!
パンシロン
パンシロンを華麗にリードする、ぁんどうさん、オールナチプロですよ~
も是非次回チャレンジの機会をねらっています。

スカイハイ
南壁の開拓者、SUGI林さんの御指導のもと、
さんも果敢にトライしていました。

みんな、目標に向かって少しずつ前進しています。

記: 来週の日曜日にも行きますよ。楽しみ!

■壮瞥川沢登り

7月4日 壮瞥川沢登り
08:50 入渓 = 09:30 260二俣= 09:45 15m修行の滝 = 12:10 260二俣 =12:40 入渓点

魚止めの滝魚留ノ滝。HASEさん、SHIKAはラリーグラスでの初沢デス!!

二俣
260二俣に出たところで、地図読みの練習をしました。基礎の基礎から。まだまだ要練習。
290二俣は,まずは修行の滝を見るべく右俣へ。
HASEさん、沢は初めてなのに、スタスタ越えていくよ。待って!!

15m修行の滝
15m修行の滝。

左俣小滝群
290二俣の左俣小滝群では、ザイル確保で登る練習と、懸垂下降の練習。ザイルがガレを巻き込んで落石がガンガン出そうで、ひやひやビクビク!懸垂下降が終わって「さあ、本流復帰!」というところで、突然の大雨。「スコールだスコールだ」と騒ぎつつ、あえなく撤退となり、本流は次回リベンジということに。あああ。でも、短時間でとってもたくさん勉強しました。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。