■2010年09月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■立山行ってきました

初めて立山に行ってきました。
初日は奥大日岳へ。快晴です。剣岳も綺麗に見えました
奥大日岳から剣岳

次の日は
雄山・大汝山・富士折ノ立・真砂岳・別山と縦走してきました。
雷鳥平には雷鳥がいました
雷鳥

雄山
山頂に神主さんが居るのって不思議な感じです。
お祓いをしていました。
真砂岳から室堂周辺
天気はイマイチ。前日雨が降ったので山頂付近は雪がちょとありました。
別山からの剣岳
素晴らしい山でした。


スポンサーサイト

■本日の馬場商店

9月28日
100928_2017~01
今日もにぎわいましたよ~!

100928_1950~01
そうして、本日は、SHINAGAWA師匠からいただいた巨大ホールドを設置。
なんか、某宮崎アニメのオームを彷彿とさせていました

100928_2006~01
設置は、4人がかりでした

100928_2014~02
ムズイホールドらしく、色々遊べそうです
師匠ありがとうございました
100928_1950~02
今日は、YARIMIZUさんも参加、カチ持ちホールドのルートを作ってくれましたよ♪
益々ルート充実の馬場商店クライミング壁、
みんな、遊びに着てね

記:

■ウエンシリ岳

9月22日
 9:20 登山口 
11:00 Co1083
11:50~12:05 山頂
12:35 Co1083
14:05 登山口

ウエンシリ岳を登る
何を血迷ったか10年ぶりの山行はウェンシリ岳。
不安なをまん中に3人で山行開始。
ふと見るとは長靴…緊張の糸が緩む。
程なくして休憩、のザックから出てきたのはスナック菓子…緊張の糸は切れた

目指す山頂は遠い!
その後登山道に熊らしきフン発見!
さっそく3人の輪唱がウェンシリ岳に響き渡る。
「おーい」「ヤッホー」「ヤッホー」…山っていいなっ!

ウエンシリ山頂


虹!
しかし、下山直後から数日間わたし()の太ももと膝はウェンシリ岳を忘れることはなかった…。

記:

■本日の馬場商店クライミング@八雲

9月22日

いつも大盛況で賑やかな馬場商店ですが、今日は珍しく3人と1匹だけ。
皆さん、連休の遊び疲れでお休み?それとももう次の山行かな?

そんな中、ついに、デビュー・・・
2036
初めてなので緊張しています。
2153
あ・・・新しいホールドが。

2040
テ、テンショーン
2055
IKUMI奥様、いつもありがとうございます。
あったかい飲み物と美味しいお菓子を囲んでの楽しいおしゃべりで、ほっこりでした
近頃、急に肌寒くなりました。 秋ですね

記:

■太櫓川~遊楽部岳旧山頂

9月18日
5:45車止めから林道=6:20入渓=7:15 Co510分岐→北北東面沢=8:30 Co725分岐=11:00遊楽部岳旧山頂=15:00 Co510分岐=16:30林道=17:00車止め

先月の沢デビューから、3回目となる沢登り。
初心者にはなかなか大変な沢だと知らずに来てしまい、緊張しながらついて行きました。

とにかくきれいな清流でした!
見たことのないほどの透明度です。
一泊して渓流釣りしながらなんて、いいなあ
0008

北北東面沢は、小滝の連続で全く飽きることがありません。
スリル感たっぷり。楽しい登りです。
0016

足場が苔だらけでツルツルの登りや、草付きの悪い巻きがあったり、巨岩をよじ登ったり。
危ない箇所では「ひえー」と初心者丸出しでへっぴり腰になる私。
さんの「気をつけて行けば大丈夫」の一言に後押しされて勇気を振り絞りました。
0029
取り付きながら思っていたのは、馬場商店でクライミング練習していて本当によかったと・・・。
実践で活かせています!

すっきりと晴れて、登りの途中も景色を楽しめました。
振り返るとそこにあるフトロ岳。
沢が枯れる頃にはいつの間にか見下ろしていて、高度感を感じながら沢をつめて行く、この感じが好きだなあと思います。
0039

沢登りにはつきものだというやっかいなヤブこぎを我慢すること20分。
急にひらけたと思ったら、どんぴしゃり山頂!感動でした

下りは、山頂から尾根をひとつ挟んだ所から突入し、北西面沢をめがけてぐんぐん下って行きました。
目の前の迫力ある臼別岳に向かって、「やっほー」とこだまをぶつけてみたり。
今シーズンで一番の晴天に恵まれて、テンションはすっかり
「やっほー」は英語で「Yahoo」だそうです(S浦さん談)。

北西面沢は、Co750分岐を過ぎたあたりから、滝、滝、滝・・・。
0045
なんで私こんな大変な所に来ちゃったんだろう・・・なんて、思っていました(笑)。
懸垂下降は2回しました。
0049

私にとっては、息つく暇のない足のすくむ難所の連続。
サポートしてくれたメンバーの皆さんの技術のあざやかさには感心するばかり。
文字どおり手取り足取り状態でした。
皆さん本当にありがとうございました!
札幌からいらした素敵なS夫妻にお会い出来て、嬉しかったです。
おかげさまで、とてもきれいで楽しい沢を経験できました。ありがとうございました。

度胸をつけるため、これからもどんどん沢登りに行きたいと思います

記:A   写真:T野さん

■連休の馬場商店クライミング@八雲

9月19日
100919_1051~02
札幌から中央労山のみなさんが道南遠征に来てくれました!
なつかしいさんにもお会いできた
ぜんぜんお変わりないですね

南壁にいくはずが、あいにくの
でも、八雲には強~い見方の馬場商店ウォールが
盛り上がりましたよ

100919_1029~01
IKUMI奥様からは、八雲銘菓の差し入れが
いつも、本当にありがとうございます

100919_1502~02
終了後は、某山荘に移動し
さらに盛り上がり、幸せな1日が過ぎていったのでした~。

100919_1503~01
良く働いてくれたジッキーシェフ。

記: 
さん、中央労山の皆様本当にご馳走さまでした!

■南壁

9月20日
見掛け倒しのルーフ(5.8)をリードする!
札幌からも南壁ツアーメンバーが参加し、総勢9名でにぎわいました。
到着早々に初南壁で「見かけ倒しのルーフ」をオンサイトのジッキーに拍手でした。
その他「パンシロン」「スカイハイ」などをみんなで楽しみ(苦しみ・・・?)ました。

スカイハイ(5.10a)リードするジッキー

タケル君への贈り物(5.11a)
SUGI塾長、7a代表はスラブルートの整備→色々とあって次回に持ち越しになりました。
お疲れ様&いつもありがとうございます。


記:

■本日の馬場商店クライミング@八雲町

9月14日(火)
100914_1912~01
馬場商店クライミングに行ってみると~。
おお!!なんと、巨大ホールドが鎮座していました。
大きさ、見てください
SHINAGAWA師匠が置いていってくださったとのこと。
大感謝です

みんなで、どこにつけるか検討。
多分、新しい壁の中間部につけることになりそうです。
いろいろ遊べますね!!!

100914_2023~02
週末の南壁に向け、今日もがんばりました!

100914_2020~01

100914_2020~02
愛ちゃんは、東京出張に行ったとき、My shose 購入。
ピカピカの新しい shose良いですね~。
お土産もご馳走様!おいしゅうございました
IKUMI奥様、沢山の冷たい飲み物の差し入れ
ありがとうございました

記:

■洞爺湖義経岩

9月12日
ブラックホール(5.10b)にトライ!
昨日の疲れはどこへやら。
今日もがんばりました

ブラックホール(5.10b)
朝一でSUGIおじがリードにトライ。

南中央(5.10a)
生岩、2回目のKAKI山さんも果敢に登っていましたね

イチゴ農園(5.11a)
久しぶりの復帰となった、ぁんどうさん。
ブランクもなんのその!

子供ジュスティーヌ(5.11c)
そうして、別世界を登る7a代表。

記: さわやかな1にちでした。他に昼過ぎに2人組が来ただけ。さすがに早めに終了となりました。来週は、みんなで南壁いきます~

■洞爺湖エボシ岩

9月11日
えぼし岩やったぜい!
えぼし岩の終了点にて。登りきりました

えぼし岩甘い関係1P(5.10b)
1Pは、甘い関係(5.10b)を登る。見た目より難しく
は、ここから既にエレベーターフイフイを使い、各駅停車状態に。
すっかりフリーからアルパイン(なんでもありだぜい!)
モードにスイッチが切り替わってしまいました
えぼし岩リンガム2P(5.9)
1Pと2Pはつないで、一度に登りました。
しんがりを勤めてくれたSUGIおじ。
記憶力抜群で助かりました!

えぼし岩リンガム3P(5.10d)
3Pの核心を登る7a代表。
ほんと、むずかしかったっす

えぼし岩リンガム4P(5.9)
最後の4P目。カンテの回り込みを果敢に攻める
かっこいい~

えぼし岩リンガム終了点
終了点でビレーする7a代表。
ここまで、引っ張りあげていただき大感謝でした

えぼし岩リンガム1P(5.11a)
降りてきてから、リンガム1P(5.11a)をトップロープで登ってみました。
やはり、5.11aでした

えぼし岩をバックに!
過程はともかく、怪我も無く登りきったと言うことで、
どんなもんだい!とエボシ岩をバックに記念撮影。

キャンプサイト
夜は、ぁんどうさんも合流、
こうして、充実の1日は過ぎていきました。

記:メンバーに大感謝でした。

■本日の馬場商店クライミング@八雲

9月7日
100907_2021~01
今日も、八雲チーズ工房経由などなどで、New Commerが3人も!
盛り上がりましたよ~

100907_1940~02
YARIMIZUさんに課題を2つ作ってもらいました。
アップ用1つと、ひきつけ&もちかえの練習用1つ。
まじ面白い!!!です。

100907_1935~03
そして、今日のおやつは、なんと大なべいっぱいの
クロ枝豆
100907_1935~04
こはなちゃん、見守る中、
さん御夫婦にたくさん用意していただきました。

100907_1932~01
本当においしかったぁ。食べだすと止まらなかったです
ご馳走様でした!

記:

■函館山南壁

9月5日(日)
スカイハイ(5.10a)
今日は、杉おじの華麗なムーブを目の当たりにしました
あまりに、サクサク行くので参考にならない

やったぁ!!

スカイハイ
コウちゃんも良い感じでしたね~

見掛け倒しのルーフ(5.8)のルーフ越え

やったぁ!
もビビリまくりながら、
なんとかリード完成。
このルート、絶対、5.8じゃないよ~。

タケル君への贈り物(5.11a)
最後のほうは、7a代表が張ってくれた「タケル君」祭りで
今日の南壁は終了となりました。
先週よりましでしたが、今日も暑かったぜい。

記: 7a代表、撮係りありがとうございました!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。