■2012年10月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Gunug Hawuクライミング@インドネシア

10月7日(日)
Gnung Hawuクライミング
ジャカルタから高速を使って約、車で2時間。Gunung Hawuにクライミングに行きました。前に行った、チタタの丁度裏側にあります。車ほぼ横付けでき(セダンは無理)アプローチ0分。5.10~5.11位の面白いルートを7本確認できました。

ルート1
写真でみると、割と優しそうに見えるルートですが、ピンが遠く、けっこう緊張を強いられます。

ルート2
このルートは、クラックが真ん中に走っていて面白い。1本目のピンが遠い。。。

ルート3

ルート6
推定イレブンのルート、フェースで真ん中にクラックが走っていて、おもしろそうです。は、まださわっていませんが、てごわそうです。

核心越え
核心を越えようとしているところ。

4ルート
このルートは、アプローチが恐い。。長めのルートで上部が核心。

地元の青年クライマーたち
お昼ころ、地元の青年たちがクライミングにやってきていました。
しかし、この後すぐに豪雨に、最後シャワークライミングになり終了。
もう、雨季がスタートしました。

記: リートのプレッシャーがかかっていますが、もう少し登りこんでからでお願いします
スポンサーサイト

■10月7日(日)旭岳

10月7日(日)旭岳に行ってきました。
昨晩の天気予報だと、曇のち晴れでして・・・すごい曇です。
1

8合目を過ぎると霜が現れ。
2

太陽がでてきました。
3

このまま回復してくれるといいな。
寒いので、手袋をウールのものと交換し、山頂を目指します。思ったより人がいます。
4

山頂着。何も見えない・・・今日はこれで帰ることに。
5

姿見の池
6

ロープウェイ乗り場付近の紅葉がいい感じです。
山頂はあんなに寒かったのに、ここはまったりしています。
7

来年は大雪を縦走したいと妄想しているでした。

■9月30日(日)赤岩

9月30日(日)今日は赤岩でさん、さんのご指導のもと、がリードの練習をいたしました。
まずは、師匠がお手本。
1

勿論、最初はセカンドで登ります。
2

さんからも、基本事項のおさらいなどしていただき。
3

はい、もう一回セカンドで登り。
4

ついにやってまいりました。その時が・・・
必死に登り、あれ?次はどっちのロープだっけ?何度も振り返り確認。
上に行ったらいつもは人がいて、色々教えてもらいながらで安心感があったのですが、今回は一人で心細い。
5

今日はあっという間に1日が終了しました。リードって大変なんですね~。
できるようになるのかしら?まだまだ修行が続くでした。
さん、さん色々とありがとうございました。



月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。