■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■丸瀬布山彦の滝

2月14日(土)
訓子府Sさんリード
凍っている!でかい~!垂直だ~。最近空振りが続いていたので凍った滝をみて狂喜欄舞、一応少しリードさせてもらい、垂直のところで北見山岳会のSさんにバトンタッチ。さすが!軽やかにお登りです。
横
日の光が透けてとっても綺麗!
裏

ルート長い(28m)~!といいつつサクサク登るさん
ルート長い!

そうこうしているうちに、ワクワク子供探検隊の白滝丸瀬布の子供達が到着!クライミングはしばし休憩です。
クライミング休憩

まずは、滝を1周して見学です。
一周まわって滝の見学。
そうして、記念撮影~。
記念撮影をして~
4月を抜かして月1回第二土曜日に、山菜取り、キャンプ、焼き芋などみんなで遊んでいるそうです。いっぱい遊んで帰っていきました!
たくさん遊んで帰っていきました!

探検隊の子供達が嵐のように去っていき~さて、アイスクライミング再開です。アイスクライミング4回目、網走山岳会のK藤さん、パワフルでした!入会2ヶ月目で即アイスなんて、網走山岳会らしいですね。
果敢に登るKさん

こちらは、同じく網走山岳会のO川氏、バーチカルを華麗にお登りです。
バーチカルルート

バーチカルに挑戦!
実は、このルート雫が滴り雨具をお借りしてのトライでした。3月にはこの氷柱の中が空洞になっていて入ってみることができるそうです。

探検隊の引率の方によると、来年から入山届けのようなものが必要になるかもしれないとのことでした。ロープは60mのものが良いでしょう。

記: 久しぶりにお会いした北見山岳会のSさん、大変お世話になりました。網走山岳会のO&Kさんありがとうございました!超楽しかったです




スポンサーサイト

■コメント

■ [Kざる]

すごーい、大きな氷なんですね。
スケールが大きくてカッコいいですねv-14

■ [tomo]

いいな・・行ってみたいっ!i-237

■ [新米の道民]

v-208おもしろそうですね。わたしもいってみたいのですが、ここは札幌からは遠いのですか? 層雲峡へ行くよりも何時間ぐらい余計にかかるのでしょう??

■ [hozu]

札幌市内から高速を使って4時間でした~。丸瀬布のインターを降りてから車止めまで10分~15分くらいです。車止めから滝までは20分で着きました。強行日帰り可能です!

■ [M]

v-22さん情報ありがとうございます。赤岩では秋に毎週のようにお見かけしましたが、層雲峡ではお会いしませんね。3月中旬でも登れそうなら行ってみようと思っています。ブルーウルフとはしごで。v-208

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■Re: Re: 丸瀬布山彦の滝 [ラリーグラス事務局]

こんにちわ。お返事大変遅くなりました。同人ラリーグラスホームページ管理者です。8月10日にLプラザで例会がありますので、見学にいらっしゃいませんか。また、入会希望の方は、ブログのメールフォルムから連絡していただくことになっています。ブログのメールフォルムにもし差し支えなかったら、お名前、連絡先や、もう少し詳しくどんな山登りがしたいのか!など書き込んでいただければと思います。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。