■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■5月2日~5日 道南縦走

5月2日 1日目 島牧宮内温泉→大平山→大平山東側コルC1
宮内温泉より行って来ま~す。
出発
この先は、風が強くて思うように進めず大変でした。強風は体力を奪います・・・
 5:40島牧宮内温泉  
11:30大平山手前Co1050m
14:00大平山
14:30大平山東側コルC1                           今日のテン場!
大平山東側コルC1



5月3日 2日目 大平山東側コルC1→長万部岳→長万部岳南側稜線上Co900m地点C2 
2日目 1 
昨日以上に風が強いことと、雨は降っていなかったものの、視界が悪く一時待機する場面
もありましたが、無事長万部岳山頂へ
 4:30 C1発
 7:27 Co1019m後志利別川源流部
11:00 Co848 長万部岳手前
12:50 長万部岳山頂
14:30 長万部岳南側稜線上Co900m地点C2

5月4日 3日目 C2→送電線→二股温泉分岐→丸山→Co363 C3
丸山山頂にて足下の看板見えますか?
丸山山頂
だいぶ疲労がたまってきており、丸山山頂では、やぶこぎを覚悟しなければならない二股山
を睨みながら、美利河温泉に下ることも考えましたが、せっかくここまで来たのだから
・・・ということで二股山へ。
今日のテン場
テン場
今日のテン場は、3日間の疲れを癒すのにもってこいの場所があり、夕方まで屋外でまった
りしました。ぽっかぽかお天気で気持ち良かったですよ~。
 4:40 C2発
 6:30 送電線
 8:00 Co611m
 9:00 二股温泉分岐
11:00 丸山山頂
14:30 Co363mC3

5月5日 4日目 C3→二股山→富野無線中継所→長万部公園
案の定やぶこぎが大変でしたが、最後の力を振り絞って山頂へ。

この4日間ルート工作はさん、さんに頼りっきりですみません。
足下がビシッと鳴ったり、ズルッと動いたりしたときはびびり・・・でも色々と勉強になりました。
皆さんありがとうございました。
報告:


 





スポンサーサイト

■コメント

■Re: [hozu]

思い出に残るGW山行でした!
また、長期の山行組めた来よいですねi-179
ホント楽しかったです~天気に恵まれi-1最高でした!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。