■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■北斗市当別丸山

1月22日
トラピスト教会正面
空間が、荘厳な雰囲気の不思議な場所でした。

9:25 車止め発
9:45 ルルドの洞窟
11:15~40 山頂
12:40 車止め

当別丸山杉林の向こう
トラピスト教会の裏側の車止めから出発。
山頂は見えませんが、杉林の向こうに山様が伺えます。

ルルドの洞窟のマリア像
20分ほどでルルドの洞窟へ。
展望台になっていました。

クマゲラの採餌木発見!
尾根にある登山道沿いに登ったところ、かなり低い位置に
クマゲラの採餌木発見!スギの木でした。

青空の中山頂へ
今年の道南は、雪深いぞ~。こんなラッセル久しぶりだ~。
というくらいの深い雪を、人海戦術でぐんぐん進みました。
先頭をぐんぐん進んでいるのは、7a代表。

山頂にある天測点
Tao(G)氏から、「当別丸山は、北海道に8箇所しかない天測点のある山頂etc.」とレクチャーを受ける。
かなり大きい「点」でした。

トラピスト教会
どんどん晴れてきて、登山道途中から、トラピスト教会とその周辺が
それはそれは、美しく見えました。

函館山
春から初冬まで、一生懸命かよった函館山南壁も見えましたよ。
越後の山氏によると、函館山の麓で今時期、岩のりを取る人も多いとか。

110122_1808~01
記: 力強いメンバーで深雪ラッセルもなんのそのでした。
         晴れた良い1日でした!
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 北斗市当別丸山 [haru]

雪のトラピスト教会と途中からの風景は、まるで、絵ハガキのように素敵ですね。昨日、ご馳走になったクッキーとあめ、美味しかったです!!
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。