FC2ブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■雪上訓練in中山峠

11月30日(日) さん、さん、さん、さん、ぺんぎんで中山峠にて雪上訓練!
今年の11月の北海道はほんっっとに雪が少なく、中山峠ライブ情報でも積雪10cmとか言ってるし…という中での「雪上」訓練。雪の上で本当にできるのか?アイゼンもピッケルも必要なのか?というギモンを拭いされないままとりあえず用意して現地へ。

ほんとに雪ない…

とりあえず雪のある斜面を求めてブッシュにつっこむと、北向きの斜面にはなんとか雪が残っていた…


PB302315.jpg
「せっかくだし、とりあえずアイゼン・ピッケルで歩行訓練しよう」と、準備して歩き出したんですが、ずっと降雪のない雪の斜面は適度にクラストしていて、アイゼンないと不安なくらいでした例年、雪ずぼずぼの中アイゼン&ピッケルの練習をしているので、これは感動。この後、つぼ足&ストックでの歩行訓練も。。「ピッケルは山側に持って、ターンするときは山側を向いて持ち替える」等、基本をきっちり。


PB302324.jpg
滑落停止訓練。各自フォームを確認して何度も練習。


PB302340.jpg
ビーコン訓練。15分以内に救出せよ!!


PB302343.jpg
休憩時間にさん手作りの甘酒登場。あったまる。おいしい~。


PB302344.jpg
ゾンデを使っての雪崩捜索訓練は、例年は誰か雪の中にうまって感触を確認したりするんですが、さすがにそんなことできるだけの雪はなく、横一列に並んで「右、左」とついていく流れを確認するのみ。


PB302352.jpg
ザックをつかった要救搬送。ザックを逆さにします。


PB302346.jpg
担ぎ手をどんどん交替して練習。立ち上がるとき、他の人の膝を使うとスムーズ。ストックあるとラク!


PB302359.jpg
ツェルトの使い方講習。


PB302367.jpg
ツェルトでそりをつくって要救搬送。牽いてみるだけの雪はやはりなく…(苦笑)

ということで、雪は少なかったですが充実した訓練となりました!   文:ぺんぎん
スポンサーサイト

■コメント

■Re:雪上訓練in中山峠 [インチキクライマー]

おっと !
凍結土アイゼンワークは順調ですな???
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。