■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■稲穂嶺(564m)

★12月13日(土)
★メンバー さん、さん、ぺんぎん
★コースタイム 10:20 銀山駅スタート=12:45頂上付近=13:50下山
JR銀山駅からスタートということで、待ち合わせの銀山駅へ。…こんなとこに駅があったのか!というくらい、目立たない場所にありました。稲穂嶺は564mと標高が低いですが、スタート地点までのアプローチもラクなので、山スキーの人たちに人気の場所とのこと。


準備して線路を渡ってスタート。雪の針葉樹林がきれい。
PC132422.jpg

途中、道が出てきました。雪がたくさん降って、本日膝ラッセル。
PC132432.jpg

頂上への斜面から。天気予報では終日雪マークだったけど、時々雪がやんで青空も見え、仁木の町が見えました。
PC132439.jpg


頂上が近くなってきたところでさんのシールが外れるも、反対側の足に体重乗せて強引に歩き続ける…。すごい、ちゃんと登れているだなんて…
稲穂嶺は山頂を示す棒も立ってないということで、だいたい頂上付近で「シールも外れたし、もうここが頂上ってことで!」全会一致(笑)。極上のパウダースノーを快適に滑って下山しました。

文:ぺんぎん
スポンサーサイト

■コメント

■Re:稲穂嶺(564m) [インチキクライマー]

この時期、寒い日の朝は、樹氷が付き幻想的で綺麗ですね、
そうそう 登っている皆さんも綺麗ですので、似合いますね。。。。。。。。。。。。。。
まじですよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。